ドッグ

愛犬が椎間板ヘルニアを患ってしまう前に一読しておこう

ノミやダニの駆除を行う

猫

皮膚の状態をチェック

猫はペットの中でも特に人気の高い動物ですが、元気で長生きさせてあげるためにも健康管理はしっかり行ってあげたいところです。猫も人間と同じように様々な病気になる可能性がありますが、特に気をつけたいのは皮膚病です。皮膚病はその名前の通り皮膚の疾患ですので、命にかかわるようなことは少ないですが、かゆみが強く出ることも多く、猫にとってつらい症状です。皮膚病になる原因は様々なものがありますが、ノミやダニが原因で発症することも多いので、駆除はしっかりと行ってあげましょう。猫の毛をかきわけて皮膚の状態をチェックしたときに、赤い発疹があるときはノミやダニの可能性が高いと言えます。動物病院では専用の駆除剤が処方されますので、早めに対策を行ってあげましょう。ノミやダニが原因の皮膚病なら駆除をきちんと行うことで改善することができます。さらにアレルギーが原因の皮膚病もありますので、この場合はアレルギーの原因となるものを取り除いてあげることが大事です。フードに原因があることもありますので、アレルギー対策用のフードに変えてみることもおすすめです。さらに真菌やカビが原因で皮膚病が起きることもありますので、フケが多い、円形のハゲやかさぶたができている場合は早めに受診することがおすすめです。皮膚病を防ぐためには清潔を保つことは大事ですが、頻繁にシャンプーを行うことは逆効果となりますので、適度な感覚で行いましょう。このときもできるだけ低刺激のものを選んであげることも大事です。